組織犯罪集団ストーカーin山梨

アンチ創価学会です。上野原市で集団ストーカー被害があります。集団ストーカーは被害者に恐怖を与える実験と考えています。自分の心を守ってね。

・短期間の大量投入によるストーカー行為開始、一定期間後は少数専従メンバーと近隣信者中心 (ストーキング対象は、被害者及び家族や接触頻度の高い友人・知人) (被害者だけにはストーキング事実が判るよう、露骨に行う) (初期の大量投入で、不特定多数というイメージを植えつける) ・当て逃げ、近隣トラブル等を故意に起こす事での被害者との接触。異常者扱いとする為の布石 ・近隣信者や徒歩ストーカーによる、喚き・仄めかしの繰り返し行為 (先の個人情報収集から選んだ、被害者が犯人と思うであろう人物とのトラブル・会話から抜き出した言葉を、喚き・仄めかしに含ませる行為) (被害者の会話、近親者、交際相手、買った物などなどを、知っているぞと知らせる内容の言葉を、喚き・仄めかしに含ませる行為) (信者の子供に、特定のセリフ・単語を仕込み、被害者周辺で話をさせるなど、子供も犯行の加担者である:創価組織ストーカーの大きな特徴) http://antiterro.tripod.com/id15.html

集団ストーカーの黒幕はイルミナティか?

集団ストーカーの被害に気づくほど本格化したのは2015年秋からです。それからいろいろネットde真実を検索しまくりました。見るからに怪しげな集団ストーカーサイトには、黒幕はイルミナティだゾー怖いゾーとオドロオドロしい口調で、集団ストーカー被害を非日常で怪しい団体と印象づける、ミスリード目的と思われるサイトなどたくさんあり、本当に被害にあわれている集団ストーカーの被害サイトを見ることはなかった。

で、その黒幕はイルミナティ説のサイトがすっごく怪しいから、イルミナティ説はミスリードとずっと考えていました。

オカルトはわりと好きなので、当時から芸能人のイルミナティの話など読んでいました。プロビデンスの目をしてる芸能人とか。悪魔崇拝者は子供を生け贄にして血を飲んでるっていうのは、2015年にはオカルトとして周知されていました。イルミナティの話には、たぶん嘘と真実が混ざっている情報もあると思います。それでオカルトの域を出ない。

しばらくイルミナティとは離れていました。しかし現在調べてみると、以前より芸能人のイルミナティ活動というか、プロビデンスの目のアピールやコルナサイン↓で
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%8A#:~:text=%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%8A%20(%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E8%AA%9E%3AGesto%20delle,%E7%9A%84%E3%81%AA%E6%84%8F%E5%91%B3%E3%82%92%E6%8C%81%E3%81%A4%E3%80%82
悪魔崇拝アピールする芸能人が増えたように思います。それは2018年に会社のロゴを三角に変えたア○ューズの影響もあるのではないかな?怪しげな保養徐の話もあります。その島の隣には淡路島があり、最近パソナが本社を移しました。パソナの会長竹中平蔵創価学会というのはデマです。ネットで淡路島は創価学会員だらけという話を見かけましたが信憑性はありません。ネットde真実なんてありえません。さらに2015年に淡路島で、電磁波攻撃を受けているとして、近隣住民を殺害した事件は、集団ストーカー被害者ではないはずです。淡路島での集団ストーカーが終わったから、加害拠点を山梨に移したとかありえないでしょう。ちなみにパソナでシングルマザーの大量募集がありますが。理由を想像してはいけません。ちなみにア○ューズは今年の7月から本社を富士山の麓、西湖へ本社移転します。(追記)コルナサインは7/12、アミューズメントパーク?のTVCMでたくさんの人々が代わる代わるコルナサインをヒラヒラさせているCMを見ましたが、コルナサインに悪魔崇拝と言う意味や発祥地の地中海では裏切り・不貞の侮辱の意味もあると知っていて、わざとやっているのでしょうか。知らないで大々的に行うにはリテラシーが足りない気がしますが。仏教では忿怒拳(ふんぬけん)といわれる印相がコルナサインと同じです。悪魔払いの意。仏教でも忿怒拳は山羊のサインというから、悪魔は古今東西山羊なのかもしれない。コルナサインには悪い意味はないと言いながら、変なポーズを見ている人の無意識に一般的なことだから大丈夫と、刷り込む洗脳的な手法に対しては見ない・近寄らない。

だから以前は芸能界を牛耳る朝鮮系や、公明党と仲が良い中華人民共和国が黒幕なのではと考えていましたが、黒幕イルミナティというのもありなのかもしれません。

イルミナティフリーメーソンも似たようなものと思うけど、なぜフリーメーソンプロビデンスの目が好きなのか。松果体はどこからとれるのか。2015年には詳細がなかったアドレノクロム。以前から血を飲む悪魔崇拝者という情報があり、その情報が風化せず、更にエグい内容の詳細になっているので、たぶんこれは本当なのではないかな?トルコのテレビ局が放送したという画像は気分が悪くなるものです。日本人の女の子に見えてしまう画像もあって...
吸血鬼のモチーフになった、中世ヨーロッパのエリザベート・バートリは、処女の血の風呂を浴びていた。血で若返るわけねーよと思っていたが、案外本当のことなのかもしれない。彼女も悪魔崇拝者らしい。https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%99%E3%83%88
そういえば、電磁波被害(放射線被害)が一番酷かった頃(2017年)から、血液検査で採られる血が2~3本もとられていて、すごく不審でした。私も子供も。その理由として、放射線に対する血清を作っているのか?と怪しんでいましたが、違う理由もあるのかもしれません。集団ストーカー被害を受けたら、アドレナリン濃度増えそうでしょ?人類家畜化計画とはなに?家畜から何を搾り取るの?労働を搾り取るなら奴隷でいいのだし。家畜は食用や製品化されるために管理するのだ。管理は手段であり目的ではない、と思う。でも管理もメリットある。マイノリティリポートという映画は、超能力者が未来の犯罪を事件が起こる前に捕まえる。それは超能力ではなく科学力で可能。思考を盗聴すればいいのだから。支配者は無敵になるね。絶対に反抗しない家畜になるのだろうよ。だから集団ストーカー被害者は先駆けた実験台なのだ。

現在はコロナパンデミックやそれに伴う安全性が不確かなワクチン接種の推進など、社会に不安を感じます。人類削減計画は陰謀論で、ワクチンが心配な人やイベルメクチンを使う人は頭がおかしい、統失って、集団ストーカー被害を訴える人は頭がおかしい、統失という主張と被ります。

頭がおかしいと相手をおとしめすのは中華人民共和国の文化ですよ。日本人は真に受けそうだが。

もし陰謀論が陰謀ではなかったら、と考えると鬱になる世の中になってしまいますが、集団ストーカーの被害者さんは、世の中が大きな悪意に満ちていることは実感されていると思いますので、集団ストーカー被害にたいしてあんまパニックにならずに、ニュースになるような事件起こさないように冷静に対処していただきたいなと思います。でもすごいしつこくてイラつくけどね!自分の安全を確保して、ストーカーたちを恨んでいきましょう。

だから集団ストーカー被害者は実験台なのだと思うのですよ。あと数年後どんな世界になるのか。今と変わらなければいいのですが。

オカルトが好きなので予言の類いも好きです。日月神示イルミナティのことをいってるのかなと思います。上の人と下の人がグレンとひっくり返ってほしい。民主主義、資本主義なんていっても、人間の欲望はそれを維持できない。一部の人が莫大な金を持ち世界を動かしたら、それは中世と変わらないじゃないか。自分も民主主義や資本主義社会の中で力を持ったくせに、力を持った後はそれらを否定するなら、自分自身の否定だね。ってことで金のいらない世になる日月神示に期待します。日月神示は、ひふみ神示とも呼ばれ、ひふみは一二三、そして火(ひ)ふ水(み)。火は富士山、水は鳴門と書かれています。その周囲に集まる人達は日月神示を知っていて集まるのか?必然的に符合するのか?日月神示では辛酉を強調しているので、2041年辛酉になにかあるのですかね?日月神示では人間は神と獣に別れてしまう。悪でも神様は救ってくださるから早い改心が必要。大和魂とは人と神様がひとつということ。だから神様が人間に入れるように御魂磨きが個人で必要になるのだそうです。でもけっこう日月神示も鬱になる内容ですね。アメリカもイギリスは更に、ドイツもイタリアもロシアも外国は皆ひとつになって日本に攻めてくるらしい。北にきをつけろ。もうダメだと思ったとき、神風が吹く。攻めてくる主要な国の中に支那がないことが気になる。すごく苦しく我慢できない死にたいと思ってしまったら灰になってしまうと言っているから、どんなに苦しくても生きろ。

イルミナティを調べると、天皇フリーメーソンという話がありますが、日月神示では世界中の人が天子(天皇)を戴くとあります。「天皇 フリーメーソン」で検索すると、天皇は明治時代に朝鮮に支配されたとか、李氏朝鮮と繋がっているという願望が垂れ流されていました。田布施システムがー!って書いてあると読む気も失せます。しかし嘘も100回言えば真実になるというかの国の諺もあるので、はっきり否定しておきましょう。まず李家はユダヤ人の血脈じゃなくて漢民族か何かでしょ。その李家という人たちの歴史での登場する場所もよくわからないですし。李家は架空で、暗躍しているのは普通に中国共産党でしょうよ。層加と仲良し中国共産党や、武漢研究所に出資したファウチは中国共産党と繋がり、モデルナには、ファウチ、ビル・ゲイツエスプタインが関わっていたという話はフェイクニュースだとロスチャイルド支配下にあるロイター記事にしています。こう見ると中国共産党はうまくユダヤに取り入ってるのかな?また、幕末が終わり、1868年に日本は明治に元号が変わります。そのときに若い明治帝が即位されています。たしかに孝明帝の亡くなった時期はタイミングよすぎとは思いますが、幕府がなくなり明治政府が誕生します。翌年の1869年には明治政府から各国へ王政復古の通告がなされます。挨拶みたいなものかな。李氏朝鮮へも例外なく通告されましたが、朝鮮側からは拒否されました。それは朝鮮の親分が中国(清)だったからでした。「皇上」や「奉勅」などの言葉を清以外の国が使うなということだったのです。清と李氏朝鮮のような関係を冊封体制といいます。また李氏朝鮮対馬とは国交があったが、明治政府とは交渉しなかった。アメリカにたいしても攘夷をしている。ある意味江戸時代の日本のように鎖国をしていた。それはあの時代、西洋が無理矢理開国を要求する時代だから李氏朝鮮の対応は仕方がない。モヤモヤした明治政府は朝鮮へ調査を派遣しますが、その人が征韓を主張します。日本はペリーを真似て、測量を名目に朝鮮半島へ滞在します。そのときちょっとしたドンパチがあり、それを契機に1876年に対等の国同士として、やっと日朝修好条規を結びます。このときまで日本と朝鮮半島のまともな外交はなかったのですよ。だから明治になった時に、朝鮮系と入れ替わるとかないから。その後すったもんだして、朝鮮半島が正式に日本になったのは1910年(明治43年)のことでした。朝鮮併合は35年間続きました。その間に朝鮮半島からたくさんの人が日本に来ました。1920年には皇室の姫が最後の朝鮮王、李垠殿下に嫁いで関係は強化されました。終戦後、王の地位はなくなり、王政復古を懸念した韓国大統領李承晩に帰国を邪魔され、在日朝鮮人として暮らしました。李垠殿下の御子息はアメリカに帰化し、子孫はいません。ちなみに朝鮮通信使は1811年を最後としていて、そのときは対馬までしか許されなかったらしい。朝鮮通信使はたいして影響力ないよ。あと昔、百済王族の遠縁の渡来人を母に持つ桓武天皇がいたけれど、朝鮮半島は946年に白頭山が噴火してほとんど全滅したでしょ。また、太陽信仰=悪魔崇拝だから天皇家悪魔崇拝ともありましたが、キリスト教以外にあった世界の太陽信仰が、キリスト教からみれば異教ということからきているのかなと思います。太陽信仰は原始的な宗教です。悪魔は太陽嫌いそうなイメージありますが。だから天皇悪魔崇拝説は天皇と臣民の離反を狙ってるのかなと考えてしまいます。アザについては評価不能。加工もできるしとか考えると。日ユ同祖論は以前は興味深いな~と軽く考えていましたが、今思うのは、日本に悪魔崇拝ないから。ユダヤの精神は日本人の中にないから。ユダヤとか関係ないから。縄文16000年なめんな。wikiにも遺伝子や一神教多神教の文化の違いから苦しい説とありました。昔の人が思い付いたけど、科学的に否定された感じでしょうか。個人的には古代日本人はポリネシアから海を渡って来たのかなと思います。日本の地名をポリネシア語?で訳しているサイトがあり、近所の地名は岩があるところとありなるほどと思った。

余談ですがガイアの法則からこれからは日本の淡路島の時代になるらしいのですが、それで淡路島に本社を移したり、ロスチャイルドの子孫が住んだりしているのでしょうか。そうするとガイアの法則もユダヤが考えた話なんですかね。ビル・ゲイツは軽井沢に別荘があったり。皆そんなスピっているわけではなく、実利があるからこそ移住していると思うのですが。しかし経度135度で興る文明はなぜか日本で、オーストラリアが文明の中心にはならないのですね。わたしはなんとなく富士山と鳴門には近づきたくありませんが。

あと大量逮捕とかは嘘として真実に混じっている話な気がします。誰がどんな権限があって逮捕して処刑してんの?って思うし。嘘を混ぜるからオカルトの域を出ないのです。確実なのはエスプタインが2019年に、性犯罪、未成年の少女の性的人身売買の罪で逮捕されて死んだことと、2020年の年末辺りでアメリカ?がドイツに爆撃したニュースがあったこと。あれはなんだったんだろと今でも思う。2月頃富士山の自衛隊駐屯地で火災はあったが、自衛隊の敷地内なのに地下はないだろって思う。そう思うと、無茶苦茶な被害をでっち上げて、そんなことあるわけないと信頼性を低めている集団ストーカー被害サイト(贋)の手口に似ていて、真実はあまりにも突拍子のない話と一緒にネタになってしまうのかなと思う。陰謀論は全てがうそとは限らないし、全てが本当とも限らないと思います。この件の場合、エスプタイン島の事実をネタにまぎれて隠したいのではないかな?わからない話は白黒つけずに保留にすべきでしょう。個人的にはトランプもDSだったらどうするの?と思う。エスプタインと交流あったんでしょ。また、プーチンイルミナティでアジア地域担当という話もあり、何が本当かわからないから、プーチンが味方という考えも保留してる。見極めのひとつの手段は、何を言ったかではなく、何をしたか(どんな行動をしたか、どんな事実が起こったのか)を見ること。言うのはタダだから。また、アドレノクロムのサイトなどでアメリカの子供の行方不明者の数は年間数十万人など盛って書いてありますが、2000人らしいですよ。それでも多いですが。日本では86%が見つかっていて、毎年100人くらい行方不明になっているそうです。それでも多いと思います。ちなみに山梨県の人口は80万人でアメリカでの現在までのコロナ死者数が60万人なので、年間数十万人も子供が行方不明とはちょっと信じられない。南京事件の中国からの被害者数申告30万人がぶっとんでいる非現実な数字みたい。https://koumu.in/articles/201119
またベトナムでは、中国国境付近で、臓器売買を目的とした誘拐が多いらしくこちらも闇を感じます。臓器販売ルートとは。

それでエスプタインのwikiを見ると、トランスヒューマニズム生命科学に強い異常な関心を抱いており、「何者かに観察されているという感情を持つ粒子」の発見にも投資すると述べていたそうだ。集団ストーカーに観察されている被害者の感情ってどんな粒子なんですかねえ。加害者が「見てるぞ」とネット上でアピールしますし。やはりイルミナティが集団ストーカーの黒幕説は黒なんじゃないか?

しかしヒットラーの本を読んで勉強してナチスを真似たという中国共産党が、シオンの議定書を読んで勉強してイルミナティのせいにしているのかもしれないと考えると、まだ判断はできません。中国共産党の李家がユダヤだ、とわけわからんこと書いてあるサイトもあったのでまだまだ本当のことはわかりません。個人的には食人をする倫理観の低さは中国と悪魔崇拝に通じるものがあるし、世界の中心になりたい中華思想と、ユダヤ人以外はゴイムと考える悪魔崇拝はなんか似てるなと思います。でも中国は一神教ではないから、中ユ同祖論はないですね。ユダヤを調べていておもしろいなと思ったのは、母がユダヤなら子供はユダヤの女系継承なんですね。

アンチ創価学会です。山梨県東部で組織犯罪集団ストーカー被害にあっています。 集団ストーカーとは徹底的に個人を追い詰めるいじめです。人権侵害犯罪です。 この犯罪の問題は被害にあっても加害者が適切に処罰されないことです。 問題を解決するためには法の改正が必要です。そのためにたくさんの方にこの問題を知っていただきたいのです。 <検索ワード>  集団ストーカー、組織的犯罪、ガスライティング、統合失調症、盗聴、盗撮、テレパシー、サトラレ、 思考伝播、考えが伝わる、幻聴、思考盗聴、自殺