組織犯罪集団ストーカーin山梨

アンチ創価学会です。集団ストーカー被害があります。

・短期間の大量投入によるストーカー行為開始、一定期間後は少数専従メンバーと近隣信者中心 (ストーキング対象は、被害者及び家族や接触頻度の高い友人・知人) (被害者だけにはストーキング事実が判るよう、露骨に行う) (初期の大量投入で、不特定多数というイメージを植えつける) ・当て逃げ、近隣トラブル等を故意に起こす事での被害者との接触。異常者扱いとする為の布石 ・近隣信者や徒歩ストーカーによる、喚き・仄めかしの繰り返し行為 (先の個人情報収集から選んだ、被害者が犯人と思うであろう人物とのトラブル・会話から抜き出した言葉を、喚き・仄めかしに含ませる行為) (被害者の会話、近親者、交際相手、買った物などなどを、知っているぞと知らせる内容の言葉を、喚き・仄めかしに含ませる行為) (信者の子供に、特定のセリフ・単語を仕込み、被害者周辺で話をさせるなど、子供も犯行の加担者である:創価組織ストーカーの大きな特徴) http://antiterro.tripod.com/id15.html

集スト関連書籍

黒い手帖 創価学会「日本占領計画」の全記録 8

p185「洗脳そして崇拝教育」の章より引用。 創価学園では、教室に池田氏の「ご真影」が掲げられている。『週刊ポスト』1988年6月10日号が、その様子を写真入りで報道した。 学園ではただちに職員会議が招集され、当時、副校長だった杉本芳雄氏が、 「池田…

黒い手帖創価学会「日本占領計画」の全記録 7

集団ストーカーの手口について、気づいたことや考察をわかる範囲でブログに載せてきました。 矢野氏著『黒い手帖』には、ありとあらゆる権謀術数を勉強しているなどと書いてある箇所があります。 もしかしたらそういった体系化された手口が、集ストにも利用…

黒い手帖 創価学会「日本占領計画」の全記録 6

p175「かつてはカネのかからない宗教の代名詞」の章から、戸田第二会長の言葉を引用します。 宗教でカネ儲けするぐらい簡単なことはないのだぜ。お賽銭を上げろというのだよ。インチキ宗教のやり方は、功徳をもらうには元手がいる、だからカネを出して神…

黒い手帖 創価学会「日本占領計画」の全記録 5

創価学会の教義のなかには、ややもすれば社会の規範に反しかねない教えが含まれている。 と矢野氏が書いているように、はた迷惑な教えがいくつかあります。 p161「簡単に不法行為に手を染めるわけ」の章には、 「仏法、国法、世法」のうち、最上位に置か…

黒い手帖創価学会「日本占領計画」の全記録 4

矢野氏が創価学会を敵に回したくなかった理由は、創価学会のあくどい個人攻撃にありました。 (元公明党委員長)竹入義勝氏 (元創価学会顧問弁護士)山崎正友氏 (日蓮正宗前管長)阿部日顕氏 (元公明党都議)藤原行正氏 黒い手帖には彼らに対する創価学会…

黒い手帖創価学会「日本占領計画」の全記録を読んで 3

元公明党委員長で元創価学会員、矢野絢也氏が黒い手帖を執筆した経緯、創価学会による政治評論家活動の中止の強要、黒い手帖の強奪と家捜し、家族にまで及ぶ監視・尾行、多額の財務の要求、激しい誹謗中傷など、公明党が氏を名誉毀損で提訴したのを皮切りに…

黒い手帖創価学会「日本占領計画」の全記録を読んで 2

集団ストーカー被害には、ハイテク系被害とローテク系被害があるそうです。 そのハイテク系被害には、電磁波などを使用した対象者への攻撃があります。 たまにネット上で黒い手帖を引用したハイテク機材の説明があり、ハイテク機材は電磁波関係の機材なのか…

黒い手帳読んだよ

内容も興味深い話ばかりで、文章もわかりやすく読みやすく、著者の矢野絢也さんに好感を持ちました。 矢野さんからはご自身が所属した公明党・創価学会への深い愛情を感じました。 だからこそ、今のカルトに向きつつある創価学会・公明党ではなく、古き良き…

「朝鮮総聯の大罪」を読んで

集団ストーカーを知らなかった頃、私の受けている不特定多数の車からのストーカー被害や、所属する複数の地域で同時多発的に遭遇する人間関係のトラブルに悩んでいた頃、様々な人・機関に相談していました。その中のアドバイスのひとつに、「犯罪を犯したわ…

ATTACK FROM集団ストーカーズ!!を読んだよ

ATTACK FROM集団ストーカーズ!! A5版 28頁¥300コミックエッセイスト:よこ さんの漫画です。ご自身も引越しをきっかけに集団ストーカー被害にあわれたそうです。漫画なのでとっつきやすく、集団ストーカーってなに?という人にお勧めです。不特定多数のつき…

夏目漱石「坊ちゃん」よりほのめかし・監視社会の様子

どこかのサイトに「坊ちゃん」の中にほのめかしの様子が書かれているとあったので探してみました。以下紹介する文の他にも、大人の会話によるほのめかしの様子もありました。このように身近な人が対象者について知らないはずのことを知っていて、それをわざ…

集団ストーキングがよくわかる書籍

mixiより引用▼[mixi] 「朝鮮総聯の大罪 ―許されざる、その人びと」のレビュー詳細 | mixiレビューhttp://mixi.jp/view_item.pl?id=49099とても良い本でした。下記の箇所が印象的。 P62~64より さらに奇妙なことは、工場の先輩後輩従業員が終業後、いったん…

「集団ストーカー認知・撲滅」読んだよ

https://www.amazon.co.jp/%E9%9B%86%E5%9B%A3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E3%83%BB%E6%92%B2%E6%BB%85-Parade-books-%E5%AE%89%E5%80%8D%E5%B9%BE%E5%A4%9A%E9%83%8E/dp/4434194984ざっとですが。思っていたよりも内…

アンチ創価学会です。山梨県東部で組織犯罪集団ストーカー被害にあっています。 集団ストーカーとは徹底的に個人を追い詰めるいじめです。人権侵害犯罪です。 この犯罪の問題は被害にあっても加害者が適切に処罰されないことです。 問題を解決するためには法の改正が必要です。そのためにたくさんの方にこの問題を知っていただきたいのです。 <検索ワード>  集団ストーカー、組織的犯罪、ガスライティング、統合失調症、盗聴、盗撮、テレパシー、サトラレ、 思考伝播、考えが伝わる、幻聴、思考盗聴、自殺